桜守ガイド堅義理くんの趣味の日記。日本伝統の木造建築の情報も掲載していきます。

南信州の自然と風土をこよなく愛する管理人の情報発信日記です
カテゴリ>>木魂日記

城下町 飯田の風景 「愛宕坂」周辺

両側に石垣が積まれ「 愛宕坂頭の木戸跡 」(冠木門)がありました

飯田城下町から、段丘崖を下りる愛宕坂への出口です

左手石段の奥に、あの懐かしい味のオムライス、「キッチンニューアライ」はあります

この道は、松川下橋(城下橋・黒橋)を渡り、

鼎、松尾を通って、遠州街道や秋葉街道へ通ずるため、

「 庚 申 」  「 水 神 」  「 秋 葉 」

人や馬の往来で賑わいました

坂の途中に残る、かつての造り酒屋

すぐ西隣りには、愛宕神社参道入り口があります

見上げる愛宕坂上に、気がつけばお洒落な木造建築を見つけました

(2009年09月07日 15:17 from 堅義理 )

コメント&トラックバック

飯田には、いろんな歴史があることは、ちらほら聞いてはいましたが、写真で見ると、凄さが、よく伝わってきます。私も、このブログを見て、飯田の事を、もっと知りたくなりました。

2009 年 9 月 11 日 11:27 PM from ぴっぴ