桜守ガイド堅義理くんの趣味の日記。日本伝統の木造建築の情報も掲載していきます。

南信州の自然と風土をこよなく愛する管理人の情報発信日記です
カテゴリ>>木の話,木魂日記

善光寺宿坊 福生院の「薬医門」を建立しました

善光寺三門のすぐ脇にある、筆頭宿坊 「善光堂 福生院」(ふくしょういん)

この度、「 薬医門 」が宮大工櫻井三也棟梁により、見事に建立されました

欅(けやき)の木のいのちと、こころを生かした風格ある姿

龍の彫り物には、櫻井棟梁の魂が込められています

正に、建築が芸術となり、その華麗なる姿を現しました

この誇り高き男たちに、拍手を贈ります

(2009年12月04日 13:15 from 堅義理 )

コメント&トラックバック

 ご無沙汰しております。私事ですが、最近、今ごろですが、チャン〇ムにはまっておりまして、(娘とともに)関係ないといえば関係ないのですが、医女の話のところまできました。そう考えると、善光寺の福生院、歴史や、行われてきた事、などなど、とても興味が湧いてきます。そして、すばらしい建物、凄く興味があります!ブログ楽しみにしています。

2009 年 12 月 15 日 10:03 PM from ぴっぴ