桜守ガイド堅義理くんの趣味の日記。日本伝統の木造建築の情報も掲載していきます。

南信州の自然と風土をこよなく愛する管理人の情報発信日記です
カテゴリ>>木魂日記

残暑お見舞い申し上げます。

東山道 阿智村園原 『 御神坂神社 』 (みさかじんじゃ)境内に鎮座する

日本武尊(やまとたける)が東征の途中で、腰掛けたと伝えられる岩石です

(2011年08月15日 09:08 from 堅義理 )

コメント&トラックバック

お元気ですか。内地は暑そうですね。
今、NHKの朝の連ドラで、安曇野が舞台になっているようで、時々、美しい山々が映ります。
9月にちょっとだけ上京するのですが、光前寺の早太郎に会いに行ってこようかな。あのワンコの話が大好きです。

2011 年 8 月 17 日 4:45 PM from  ルウにゃん

夕立雨で涼しくなり、ほっとしています。

天龍川での灯籠流しを前に、川施餓鬼の読経が聴こえてきます。

光前寺の早太郎が、首を長くしてお待ちしております。

是非、お立ち寄りくださいませ。

2011 年 8 月 18 日 7:16 PM from 堅義理

腰掛けてみたいです。どんな気分なんでしょうか?

2011 年 8 月 22 日 12:14 AM from pippi