桜守ガイド堅義理くんの趣味の日記。日本伝統の木造建築の情報も掲載していきます。

南信州の自然と風土をこよなく愛する管理人の情報発信日記です
カテゴリ>>木魂日記

甚大な雹(ひょう)被害に 梨 ” しぼっちゃいました “

先月8月29日に降った雹(ひょう)で、壊滅的な打撃を受けた豊丘村などの果樹農家に

少しでも現金収入の道を残そうと、高森町の食品卸会社 天竜産業 が

傷物果樹を買い取ってジュースに加工している

原八州彦 ( はらやすひこ ) 社長は

「うちは生産者なしでは成り立たない。小さい企業だけど、困った時はできることはしてあげたい」 と話す

被害農家から持ち込んだ幸水400kgから、720mlのジュース400本を作り

” しぼっちゃいました ” という商品名で、一本735円で販売する

原社長は小生の小学校時代の剣道仲間で、まじめで人情に厚い男です

梨の豊水、ブドウ、リンゴの ” しぼっちゃいました ” もあります

みなさんのちょっとした善意をお待ちしております

JAみなみ信州みさと選果場にて、9月24日撮影

(2008年09月12日 14:40 from 堅義理 )

コメント&トラックバック

今日はお電話ありがとうございました。
しぼっちゃいました飲んでみたいと思います。

2008 年 9 月 16 日 2:08 PM from にわとり