桜守ガイド堅義理くんの趣味の日記。日本伝統の木造建築の情報も掲載していきます。

南信州の自然と風土をこよなく愛する管理人の情報発信日記です
カテゴリ>>南信州の自然

日本で最も美しい村 大鹿村 (下伊那郡)

展望台地より、大鹿村大河原地区方向を望む (右上は、中央アルプス)

大鹿村の奥の奥、鳥ケ池キャンプ場

夕立神パノラマ 展望台

東南方向、間近に迫る 南アルプス

集落より聖岳方向を望む

大磧(たいせき)神社の丸太鳥居

毎年二回大鹿歌舞伎は演じられるが、春公演の舞台となる大磧神社境内

( 秋公演は、10月19日に、鹿塩の市場神社舞台で開かれる )

以下、昨年11月の撮影です

三伏峠 に向かう林道沿いから

信濃宮 付近の 紅葉

福徳寺 の 一夜銀杏 ( いちょう )

青空に映える 柿 と 南天 の赤

大鹿村入口に位置する、上伊那郡中川村渡場(どば)の銀杏並木 「おまけです」

(2008年10月03日 10:32 from 堅義理 )

コメント&トラックバック

はじめまして 信濃宮 の紅葉 きれいですねぇ 青空が又いいです。

私は仏像が大好きで 写真気に入りました。

2008 年 12 月 20 日 7:51 PM from むかし姉御

むかし姉御さま

ありがとうございます。
小生もむかし青年でございます。
仏像は、何とも云い尽くせません。
想うだけで、もう頭中がいっぱいに溢れてきてしまいます。
大大好きな、十一面観音さんをどう紹介したらいいのか、
半年しても、・・・まだ、できません。
また、観て戴けましたら、とても嬉しいです。
                       
                       堅義理

2008 年 12 月 20 日 10:47 PM from 堅義理