桜守ガイド堅義理くんの趣味の日記。日本伝統の木造建築の情報も掲載していきます。

南信州の自然と風土をこよなく愛する管理人の情報発信日記です

8月30日閉店! されど、おやつ、大福餅の「ヨシヤ菓子店」 (駒ヶ根市内東町)

たかがおやつ、されどおやつ

レトロな包装紙の上に、鎮座まします、名物大福餅さま

なんと、大と小、お得な105円と90円

いつも午前中で売り切れ、本当のお餅だから、午後になるにつれ硬くなってくる

幸せをお菓子にのせて贈る店 「ヨシヤ菓子店」

買って車に戻るやいなや、がぶりと喰らいつく

餅の歯ごたえと小豆のほどよい甘さが、もーたまらん、理屈抜きで旨い ☆ ☆ ☆

なんとも悲しい事ですが、8月30日をもち、閉店することとなってしまいました。

『 閉店の御挨拶 』

謹啓 盛夏の候、益々御清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、この度高齢に伴い菓子製造の業務が困難となり、誠に身勝手ではございますが、平成二十一年八月三十日(日)をもって閉店させていただくことにしました。

終戦間もなく、昭和二十年、大福もちのヨシヤとして創業以来、地域の皆様はじめ関係者の方々に長い間御愛顧御厚情賜り、

ほんとうに有難うございました。深く深く感謝申し上げます。

皆様方の御多幸と御健勝を心より御祈念申し上げ、閉店の御挨拶とさせていただきます。

ヨシヤ菓子店  吉澤雅則

ほんとうにうまかったなぁ、ありがとう。 お疲れさま。

(2009年08月26日 16:16 from 堅義理 )
カテゴリ>>南信州の自然

盛夏 旬の逸品 「トンキラ農園」のトウモロコシ(阿智村浪合)

「 トンキラ 」とは、水力で動く大きな粉ひき臼のことです

トンキラと、石置き屋根の家屋は、ここ旧浪合村特有の建物で、

この移築(古民家再生)工事には、櫻井棟梁率いる三清建築が携わりました

ここトンキラ農園では、農業体験や村の暮らしを楽しむことができます

囲炉裏を囲んで、御幣餅やアマゴなどを味わいます

今が、トウモロコシ(ゴールドラッシュ)の旬ですよ

二泊三日で滞在された、兵庫県西宮市からおいでの田中さんご一家

みなさんで収穫されたばかりの、野菜を手に、にっこりとパチリ

ながーいキュウリを振り回して、いい思い出になりましたね

さっそくこのズッキーニを使い、夕食はカレーだそうです、「一緒に食べたいなぁ~」

田舎の自然の中で、いっぱい遊び、よく食べ、ぐっすり寝て、大きくなってね

(2009年08月11日 16:21 from 堅義理 )